FC2ブログ
 

徒然趣味サロンらき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アクセサリー作りの基礎 ピン曲げ~♪

久しぶりの更新です。。。
ものぐさ者ですいません~

華さんにこのブログ紹介してもらったり どうやるん~?っていう反響もあったので 基礎のピン曲げ プチ講座~♪

1

使うのは この「9ピン」と道具

工具三種類~
細工用のギザギザのないペンチだと 傷がつかなくて綺麗に出来ます
なるべく掴み系2種はアクセサリー用のがお勧め
掴み傷が気になる場合は 専用の工具コーティング剤や テープ巻き巻きなどで工具の先覆うといいらしい・・・

真ん中の工具はほぼアクセサリー用独特の工具で お箸みたいに両方の先が丸くなっているもので その丸みを使ってピンを綺麗に丸く丸められます♪

2

9ピンにビーズを通して ビーズのところで直角な感じに折曲げます
折り曲げる方向は 下の前もって丸めてあるののの逆方向が先になるよう(下が6の字だとしたら9の字になるように)にするか
下ののと角度違いにするか お好みで~
この場合は90度な角度違いにしてます

姫からもらったビーズに入っていた パーツの痕跡から見たらココでつまづいてしまった感じ?
直角にピンを曲げてから丸めないと 根元に丸みの基本点がなく洋梨状のいびつな丸みになります;;
うちも最初は自己流だったので直角曲げせずに丸めて失敗してました…


3

7~8ミリ残してニッパー(お道具の右のの)でカット
作るモノによっては1.2ミリ変動あり
4

ココが正念場の ピン丸め~
慣れるまでは いっぱい失敗します…
ピンの値段はメッキ製の市販のなら安いので 開き直って失敗しまくりましょう~♪

手のひらが上で親指は右~の握り方で 真ん中のお道具の先のまる~い工具でなるべくピンの先を掴んで
ビース持つ手は動かさないで 工具の曲線を使った感じで 工具を持った手をくる~っとひねる感じで動かしてピンを丸めましょう~

5

こんな感じに仕上がったら 形をペンチとかで整えて1つパーツ完成♪
コレをいくつか作って繋ぎ合わせて完成です♪
パーツとパーツを繋ぐときは 先をずらして隙間を作ってそこに通してつなぎます

この時には輪部分を引っ張ってCの字状にしない事がポイント
引っ張って隙間を空けるのではなく 横にずらして隙間を空けるのが正しいやり方です
(大げさに言うとSの字な感じ?というか 先を奥に少しずらす感じ?
Cの字状に開けてしまうと 元の形に戻す時に形が歪みますし 強度的にも問題が出てきます

贈り物にしたオニキスとスモーキーの十字架モチーフブレスレットはこの要領のパーツを14個作って繋ぎ 留め具など繋いだものです♪
ちなみに買った材料は1000円前後(余り分含む)
使った分だけの原価にしたら その半額~7割程度でしょうか…


興味のある人は 最初は楽に出来るブレスレットや ピアス(コレなら2.3パーツかな?)などで練習がてら いじってみるといいかもです

消耗品 原価は材料にもよるけど メッキ物で良いのなら ピン一袋(100?)で100円以下
メッキモチーフ物が100円から200円台くらい
留め具系も100円から200円台くらい
モチーフや留め具を繋ぐ 丸カン(丸~い金具)が1袋(100以上)100円以下
っかなあ~

工具や材料は 手芸用品屋さんや専門店に色々あります


作る気ないけど へぇ~っと思ってくれた方は 手持ちのアクセサリーを見てみると おお~そうなのかあ!っと発見があるかもです♪

チェーンや 高価なごついシルバー製品は溶接してつなぎ目塞いであるから違うけど 石やビーズやメタルのモチーフを使ったものは かなりな確率で9ピンまたはTピン(片方の先が丸くないタイプのピン)を曲げて作っているかも?w

今流行りの大きめパーツつなぎなネックレスとかは確実にこの方法かもよ♪


さてピンボケ写真率高くて・・・お粗末さまでした~

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。